思うこと

コロナののどの痛みは災害級でした

 

 

コロナの騒動が始まって以来、3年くらい無事に過ごしていましたが

 

 

とうとう感染してしまいました

 

 

最初は微熱だったのですが

 

 

3日目に40度の高熱、のどがものすごく痛くなり、

 

 

水も飲み込めなくなったんです

 

 

痛すぎて、声もだせないし、このまま水分補給できずに脱水症状で

 

 

死んでしまうかもしれないと思いました

 

 

水を飲まなきゃとわかっていても、痛すぎて飲み込めないんです

 

 

結局、約1日半、ほとんど水さえとれませんでした

 

 

そのあと、痛みが少しだけおさまり、なんとかなりましたが

 

 

コロナののどの痛みは今までに経験したことのない痛みで

 

 

本当に恐ろしかったです

 

 

健康のありがたさをしみじみと実感しました

 

 

今、生きていられること、水が飲みこめることに心から感謝しています

 

 

これを読んでいる皆様もどうかお気をつけてお過ごしください

 

 

 

-思うこと