思うこと

運命的に人生の川をともに流されていく人

 

人生という川があって、

 

 

葉っぱが流されているとしたら

 

 

ずっといっしょにくっついたまま流されていく葉もあれば

 

 

途中で離れてしまう葉っぱもあります

 

 

学生時代、友人だった人、

 

 

会社員時代にかかわった人

 

 

今ではまったく縁がなくなってしまった人たちは

 

 

途中で離れた葉っぱだった、といえます

 

 

自分が「新しいステージ」にふみだした時に

 

 

ひまわりさん、松田さんに出会い、

 

 

運命的にいっしょに人生の川を流れさせていただいています

 

 

ひまわりさんから学ぶ皆様とも、ご一緒させていただいております

 

 

それは「自然の流れ」であり、宇宙意識が定めてくれた

 

 

必然だったと感じています

 

 

 

 

 

-思うこと