ビジネスマインド

数学がまったくダメな私がメンターの考えた弱者の戦略で生き延びられるかもしれない

投稿日:2018年7月18日

私は数学が大の苦手です。

成績も1とか2でした。

数学の教科書を見るだけで拒否反応がおきてしまって

簡単な暗算でさえ電卓を使いたくなってしまう。

どこか脳の数字を使う部分がおかしいんじゃないかなと昔から思っていました。

 

正社員で一般事務の仕事をしていた時もパソコンが苦手だし(入力はスムーズにできる)

仕事も遅い方だったと思う。

 

性格の悪い経営者がだいたい勤務時間の半分くらい会社にいて、その時間は神経が張り詰めていた。

話しかけてきたら怒らせないように愛想笑をしたり、世間話をしたりして取り繕っていた。

 

嫌いな人と同じ空間にいるって、一番疲れることなんだと思った。

でも、仕事ができない分、経営者に嫌われないようにとにかく気を使って自分を消していた。

明るい自分を演出していた。

 

正社員で働いていた会社をやめて、もう2度と嫌いな人と会わなくていいんだと思うと毎日がそれだけで楽しい。

 

何年か前に、アフィリエイトをネットで検索していた時、どうも難しすぎて私には無理なんじゃないかって不安だった。

高額教材を買ってしまってから、まず用語がちんぷんかんぷんで、やっぱり私には到底無理だったと気がついた。

 

万全のフォロー体制をしますって書いてあったけどそんなものはなかった。

 

この失敗談をメンターに話したら、

稼ごう稼ごうと焦っている時に限って、自分にふさわしくない教材にとびついてしまものなんですよ、と笑われた。

 

そのとおりだと思った。

 

弱者には弱者の戦略があるとメンターはおっしゃった。私はメンターに言われたとおりのことしかやっていない。

 

マインドセットをしっかり整えて、学び続けること。

 

素直に成功者の言うことに従うこと。

 

私は、メンターを引き寄せたという幸運に毎日感謝して生きている。

 

メンターの考えてくれた弱者用の戦略で生き延びようと思っています。

 

-ビジネスマインド

Copyright© 次元上昇系おばさんの副業日記 , 2020 All Rights Reserved.