思うこと

テレビを見なくなって良かったこと

私はテレビをみていません

 

メンターにネガティブなニュースなど、マイナスの波動を発するものには

近づかない方がいいと言われたからです

 

テレビを見ていた頃は何か事件が起きるとずっと繰り返し報道されるので

 

気分が憂鬱になってしまったり、こわいこわいという感情に縛られてしまったりして

 

いいことがなかった

 

 

目にはいるもの、つきあう人、取り入れる情報

 

すべて自分で選択することが大事だと気が付きました

 

 

マスコミが流している情報も「やらせ」や「情報操作」されているものがあるなんて

メンターに出会う前はまったく知らなかった

 

昔、スプーン曲げの超能力者とか

気功で人を投げ飛ばす人をテレビで見て

 

全部信じていた

 

テレビで流れていることは全部真実だと思っていた

 

メンターから学んだおかげで、今は、きちんと自分の頭で考える習慣がついた

 

 

過去にだまされたことが何回かあったけど

 

なんでも鵜呑みにしていたからだ、と今はわかるのです

 

思考停止状態から脱出して一歩前進できたから本当に良かった

 

 

-思うこと

© 2020 次元上昇系おばさんの副業日記